要因はさまざま

女の人

育毛剤には男女別に種類があります。女性の発毛を促すのは女性用の育毛剤なので、選ぶ際には注意しましょう。また、育毛剤以前に、食べ物や生活習慣を見直すことも大事です。こうした対策をとればきっと発毛してくるでしょう。

Read More...

頭皮のための栄養

微笑む女性

現在では完璧に薄毛を治療する薬というものはありません。人によって原因が違うのですべてをカバーすることは難しいのです。ですが、頭皮の状況を改善する育毛剤があります。自分の頭皮に合った女性用育毛剤を使うことで育毛できるかもしれませんよ。

Read More...

出産の影響と部分的脱毛

女性

出産による影響

中高年の女性に多いとされている薄毛は、どのような原因で引き起こされるかというと、そのひとつに出産があります。出産を経験した女性はきちんとした薄毛対策をしないといけません。出産による薄毛の原因は女性ホルモンが関係しています。女性は妊娠すると女性ホルモンの働きが活発化して、エストロゲンと呼ばれるホルモンが分泌されます。エストロゲンは髪の成長を助けて健康的な髪の毛が作りだされます。しかしながら、出産を終えるとこのホルモンの分泌が止まってしまいます。そうなると、髪の毛が抜けやすくなり、薄毛になります。もちろん、一時的な現象ですが、このときに対策をしないと薄毛になります。この現象は子供に栄養を与えている妊娠期間にも起きることがあります。

部分的な脱毛

女性の薄毛には、男性の薄毛とは異なっていろいろなパターンがあります。男性の場合はAGAと呼ばれている薄毛であり、額から髪の毛が少なくなっていき、だんだん後退していくのが特徴です。しかしながら、女性の場合は頭皮全体の薄毛であったり、円形であったり楕円状に脱毛部分ができる部分的な脱毛があります。しかも、髪の毛だけでなく、身体中のいたるところに現れることもあります。この部分的な脱毛は、ロングヘアーの女性の場合は気づきにくいのですが、朝起きたときに抜け毛の量が増えているかどうかで判断します。こうした部分的な薄毛の要因としては、ストレスなどです。普段の生活の中でストレス発散する時間を設けることが大切です。

薄毛を改善する2つの効果

手鏡を見る女性

女性の薄毛には男性用の育毛剤ではなく、女性専用の育毛剤を使用することが重要です。ランキングでは薄毛の原因となる女性ホルモンバランスを整える効果のある商品や、頭皮に直接栄養を与える商品が人気となっています。

Read More...